共有ソフト紹介と復活方法


他人の著作物を共有に出すと、「著作権侵害」になります。他にも、間違った使用により、「情報発信型犯罪」等の違法行為となりうるので、
ルールを守って使用しましょう。
実際にWinMXWinnyで捕まったケースもあります。逮捕後の専門学生のインタビューはこちら


ここではWinMXについて説明していきます。


※ WinMXって何っていう方はこちらへ。
  英語が理解しにくい方は、こちらをお薦めします。日本語化ファイルも置いてあります。
  中身をWINMXのフォルダに書き換えてください。バージョン3x系はすべて使えます。
  
  「WinMX」以外にも「
Winny」というP2Pソフトがあります。こちらは簡単にDL、UP出来ますが、ウィルスに要注意です。詳細はこちら
  また、WINNY内のファイルのハッシュが入手できるサイトも存在します。

  その他には、共有ソフトの原点ともいえる「Napster」があります。主に音楽を中心としたP2Pソフトであり、公式サイトはこちら

  今現在、最も注目を挙げているのは「
share」でしょう。映画の数はかなり多く、あの「Winny」よりも早く最新作が出回る。関連ページはこちら
  また、share上に流れているキー情報を保存しているサイトも存在します。

  また、「
shareaza」というソフトがあります。マイナーですが、「winny」より、速度が出やすいというメリットがあります。DLはこちら

  現在、音楽専門の共有ソフトには、「COBOS」が有名です。Tunes + iPod 統合など機能も充実しています。DLはこちら

  新生WINMXとも言われる、「ライムワイヤー」があります。Everより速いダウンロードを実現しています。詳細はこちら

  更に、第三世代ファイル共有ソフトとも言われる「Winny2」があります。これはwinnyに大規模なBBSが追加されたものです。詳しくはこちら

  また、海外で多用されている「eDonkey」、「BitTorrent」というソフトも存在しています。




数ヶ月前WinMXが閉鎖しましたが、9/24に拠点を変えて復活しました。
しかしこのままでは接続ができないので、接続させる手順について簡単に説明します。



T WinMXの改良パッチを入れる。


@ このパッチファイルをダウンしてください。
A それを解凍します。
B 解凍した中身のファイルをWinMXのインストールしたフォルダに入れます。
C WinMXを起動します。
D 接続できない場合は、再起動してから起動してみてください。


※ 上記のやり方でできない方は下記の方法を試してみてください。

U WinMXの改良パッチをインストールする。

@ このサイトでパッチをダウンします。
A ダウンしたexeパッチをダブルクリックします。
B 自分のPC環境に沿って進めてください。
C インストールが完了します。
D WinMXを起動します。


上記の方法でも復活できない場合は、また違うやり方が、こちらのサイトで掲載されています。
参考にしてください。



TOP

inserted by FC2 system